好きなことを仕事にするために必要なこと//お金を稼げなかったとしてもその好きなことは続けますか??

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


前回の続きです。
▶️好きなことを仕事にするために必要なこと//何かの資格を取る前にやった方がいいこと3選

好きなことを仕事にしようと思った時、『まず資格からとろう。』とか、『この職業に就こう。』など、形から入るとうまくいかないことが多いものです。

なぜなら、『自分がその資格を取る目的を決めていない』
または、『自分のどういうところに役に立つのか?学ぶ意味を見出せていない。』
または、『なんとなく持っていたら良さそうだし、何かあったときに使えそう。』など、目的意識が曖昧だと、新しい学びを活かしきれないから。
そして活かしきれていない時、ただ新しい知識や学びが増えただけで、頭でっかちになるだけのことが多ように思います。
そうなると、、どうなるかというと。。

◉心もカラダも重く、硬く、滞るんです。


勘違いして欲しくないのが、『資格を取ることがいけないこと』と言っているわけではないんです。

学んだ知識を活かせる自分になって、血と肉にしよう!!と言いたいでけなんです。
なぜなら、私自身が今までいろんな資格やビジネス講座、ヨガ講座に通ってきましたが、自分のどこに活かせるのか?よくわからないまま受講しまくってしまっていたから。

今ももちろん必要な講座や資格は学んでいますが、以前と何が違うかというと、自分に合っていて必要な学びにお金を払えるようになったこと。
好きなことを仕事にするためにも、自分を知ってから必要なものだけ学んだほうが効率的なんだ、と気づいたわけです。

そして、ファーストステップとして、自分を知る中でも特に大事なのがこの3つでした。

⓵自分を主役にして考えること。
⓶今の現状の自分を把握すること。
③今の現状の自分を受け入れること。



自分を主役にして考えることってどういうこと?と最初は私もよく理解できませんでした。
だって、今まで自分を何よりも優先して考えることをずっとしてこなかったから。
これは小さい頃からの癖でもあるのですが、長女だったこともあり、とにかく妹を優先してあげることが姉として美徳だと教え込まれてきたから。

大人になっても、その癖は変わらず、無意識に『自分が主役じゃない状態』に陥ってしまっていたんですよね。
だから、自分が最初に選択する前に、
『友達が選んだら、自分が選ぼう。』
『〜さんみたいなすごい人がやってるんだから、いいに違いない。』
『自分としては、いい感じがしないけど、、。社会的に資格として持っておいて損はないよな。』
などなど、自分の意見や感覚を真ん中に置かないで人生を渡り歩いてきてしまったことで、自分がどれなのか?わからなくなってしまった、というのが大きかったんです。

加えてそういう自分を自覚できませんでした(爆)
自覚できないから、受け入れようがないし、なんとなく周りが『いいよ!!これ!!』っていうものに流されてここまで生きてきちゃったんです。影響されやすいところが自分のいいところでもあるんですが、何に影響されるか?っていうので人生かなり変わるって初めて知りました。

そんな自分が主役じゃない状態を続けていたことで、どんな自分になっていったのか?というと、、

◉自分の本音を知るのが怖くなった。

だから、自分の弱いところをつかれることや、言ってくる人がいると、無意識に反応して戦って自分を守ろうとしていましたし、そういう意見を受け入れられないし、どう捉えていいかも考えを変えることも苦手だったので、逆ギレもしていましたし、もう、、やばい人です(笑)

そして、一番自分の本音を見ないといけない作業が、、自分ビジネスを構築する時だったんです。
(自分の本音から逃げてもやっぱりやってくるものです。)

なんで起業したいのか?
自分が商品にできることってなんなのか?
どんなことで社会に貢献できるのか?
自分がやっていて、生徒さん側も嬉しくて役に立つことってなんなのか?

今まで自分に対して、そんな風に、なんで????なんでなん??って問いかけてきたことなんてほとんどなかったんです。
自分の勝手な敏感に感じ取る反応に任せて生きてきてしまったので。

でもなんで?って聞かれているから、自分なりの答えを持たないとならない。
この作業がめちゃくちゃつらかったんです。
何がつらかったって、、今まで自分自身のことを、自分がわかっている風で全く理解してあげていなかったのはこのわたしだったから。

自分が自分を理解していないなら、いくらプロの方にヒアリングされたって、わたしじゃないんだから答えは持っていない。
自分の意見がない自分に心底幻滅しました。

何それ、今まで生きてきたハリボテな人生。
自分をかっこよく見せようと、繕ってきた人生。
誰かによく思われようと、他人ばかりを意識して生きてきた人生。

もう、本当に見たくないし、カッコ悪いし、死にたくなりました(笑)

しかもビジネス構築してもらうために、ヒアリングシートを書いたのですが、出てきたのは、、

◉自分の人生がうまくいかないのは
人のせいっていう愚痴ばっかり。。

それくらい、自分がいないまま、いろんな知識や方法論ばかりを追い求めて頭でっかちになっていたので、心とカラダに溜め込んで使わずになっていた情報が愚痴となり腐りかけていました。。(笑)
そんな自分不在な人生のまま自分ビジネスすると、どうなるか?というと、お金を稼げないから辛い、やらない、っていうループにハマることが多いんです。

なので、わたしの経験上、好きなことを仕事にするって、まずはお金を稼ぐよりも何よりも、
『わたしは〜だからこの仕事やってます。』っていう、自分の腹に落ちた理由がしっかりあることってかなり大事なんだと思うんです。
これがないと、途中でなんでやっているのか?よくわからなくなったり、辞めたくなったり、稼げないからやめるっていうことになりかねない。

それは好きなんじゃないと思うんんです。
究極、お金で揺らいでしまうのなら。

わたしはヨガが本当に好きなんだと思います。
これは、わたしの場合ですが、世間一般に言われるカラダを動かして行うヨガが好きなんじゃないんです。

自分の中で繋がっていない意識の点と点が結びついたとき、視点が変わったり、今まで見ていた世界が平面ではなく、リアルな立体感を増す時、ハッと自分の中に触発して違うものに自分が醸し出すエネルギーが進化する瞬間が毎日に中にあるんです。

それをカラダで体感する刺激=自分とつながる瞬間=こういうヨガが大好きなんです。
(これを繰り返すと心とカラダがしなやかになるので、インナーアクティベーションヨガと名づけました。)

そして、ヨガのクラスでも、ダイエットプログラムやっていても、筋トレ教えていても、生徒さんの中の何かが触発する瞬間を意図的にやるのが好きなんです(笑)
(だから、セッションや講座という形でお仕事にできていることが本当にありがたいこと。)

意図的にその人らしさをその人の然るべき時に触発されるように刺激するのがわたしは好きで、それによって生徒さんが自分らしく、さらに生きやすく光り出すプロセスを一緒になって体感するのが好きだからこの仕事しているんです。
そして、言葉や文章で伝えるのは苦手だから、クラスやおはなし会、ライブ、などなど、リアルにエネルギーで伝えるのが好きなんです。

お金をもらえるもらえない関わらず、やっていると思うし(お金という形でエネルギー交換しないと、エネルギーバランス崩れてヨガにならないからやれないけれど)そういう触発的なものがなんでも好きなんです。

ヨガが好き、と一言に言っても、これは千差万別、みんな違うもの。
(これはどの職業にも当てはまるんじゃないでしょうか?)
ヨガでも他の職業でもいいんですが、どういうところが好きなのか?自分でしっかり自覚する必要があるんです。

それがしっかり腹から自信を持って言えるならば、別にどんな職業、働き方でもいいだと思うんです。
コンビニで働こうが、会社で雇われようが、起業しようが、いくつも仕事を掛け持ちしようが、
どれでも良いんだと思うんです。

それを自分で見つけやすくするためには、心とカラダをしなやかな状態に自動で保って日常に出てみると、『自分の好き』に気づいて受け取れやすくなります✨

自分で自分を知るシーンをたくさん作ってあげることで、『わたしはこういう人間です。』という特性が見えて自分が自分を理解してあげやすくなるものですね。

ぜひ、皆さんの好きなことを仕事にする一歩として、参考になったら嬉しいです。

次回は⓶自分の現状を自分で把握すること
について書いてみます。

今日も読んでくださりありがとうございます。


はじめた人から軽くなる!!心とカラダがしなやかになる
《インナーアクティベーション・ヨガ》
:朝ヨガ▶️6時〜6時30分・夜ヨガ▶️21時30分〜22時
:オンライン参加のみ
▶️詳しくはこちら

オンラインヨガに大革命!!非接触でも心とカラダに変化を起こせる
《インナーアクティベーション・ヒーリング講座》

:講座グループ定期開催日4月24日(日)10時〜12時
申し込み締切 4月14日(木)終日まで
※個別開催はお問合せフォームよりお知らせください。
▶️詳しくはこちら

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。