pexels-photo-3483098.jpeg

どうして不安になってしまうんだろ?//お金がありすぎても不安??安心して暮らすために必要なこと。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美



2020年にはじまったパンデミックによって、みなさんのライフスタイルもここ1〜2年で大幅に変わっている方も多いのではないでしょうか?
自分ではコントロールできないものがどんどん変わっていく今の時代。同時にみんなが感じていることは、先の見えない「不安」なのではないでしょうか?

安心して日々暮らしていきたい。
みなさんが感じていることです。

昨日に引き続き、安心して暮らすために必要なことを私の体験を踏まえて書いていきます。

前回まで。
▶️どうして不安になってしまうんだろ?//安心ってどんな状態??安心して暮らすためにまず必要なこと。
▶️どうして不安になってしまうんだろ?//お金がなくなると不安??安心して暮らすために必要なこと。



安心とは、=焦っても不安でも、自分の真ん中に返ってこれるゆとりがあること。

常に変わりゆく社会に委ねているけど、自分の軸はちゃんとしっかり自分の深いところに刺さっているから、ブレても戻って来れる安心感。深い海に潜っていっても、自分に戻れる心地よい感覚。そんな感じ。

人生が大きく動き変わる時、自分の状態によってどういう情報に出会えて何を選択するのか?がかなり変わるからでもある。

それは、大海原に命綱なしで、素っ裸でポーンと身を投げ出して泳ぐのか?
しっかり自分の船に戻れる命綱がある状態で、しっかり自分軸というコンパスがあって、大海原を泳ぐのか?

くらい違うことです。

ほとんどの方は前者で、だからこそ、荒波が来ると、自分の人生の方向性を見失いがちです。
ですが、後者は、命綱があることで、自分の現在地を見失っても戻ってくることができます。

だからこそ、できる限り完全防備で、先に大きな変化を体験しても安心できる心とカラダ状態だからこそ、軽い状態で乗り越えて、より自分らしい選択や進むべき方向性に進んでいけるものです。

大きな変化を安心して超えるコツは、自分の心とカラダを軽やかにしなやかに整えること、なのです。

そして今日はさらにその先。
心とカラダをしなやかに整え、その状態が積み重なった先にゆとりを増やしていけるか?で、自分にとっての豊かさが見えてきます。

それは、自分のお金との関わり方を見てみるととてもわかりやすい物です。


お金がなくなることでの不安を書いてきましたが、本日は逆。
お金を持ちすぎることでの不安を今日は書いていきます。

お金がたくさんあることで、不安になるわけないんじゃない??と思いますが、これもまた、自分が今までどういうお金体験を繰り返してきたか?によって、変わります。

事実私、20代前半ごろ、ちょっと事情があってかなりのお金を持ったことがあります。
たまたまそのお金を銀行に下ろしに行って初めて、お金をたくさん持つことの怖さを体験したんです。

数千万円の大金を銀行から下ろすとなる、かなり大変で、2日間に分けて銀行の奥に通されて支店長自ら手渡してくれました。(紙袋の札束どっさり。。)

ですが、根掘り葉掘りお金の使い道を聞かれまして。。
『どうやってこのお金を手に入れたの??』
『もっとお金が増えること知ってるよ。』
などなど、お金があることで人はこんなにも優しくなるんだな、とちょっと怖かった。
もっと怖かったのは、その札束をリュックに入れて、家まで帰る時間でした。

今まで、お金に対してめちゃくちゃ苦しい体験しかしてこなかったので、もう、お金に対する幻に侵されまくって、ものの15分くらいの時間、死ぬかと思いました(笑)

『誰かにこの札束を盗まれたらどうしよう?』
『誰かにリュックに札束入っているって見られてたら??』
『お金って紙のくせに重すぎる。。』
『意外にリュックに入るくらいの札束で家買えちゃうもんなんだな。』
『こんな怖い体験するくらいなら、お金なんていらない。』

心臓バクバクで家に帰りました。

で思ったんですけど、私のお金に対する貧乏設定のまま、大金持ったとしても、お金との関わり方は貧乏なままなので、すぐに私の手元から全部なくなってしまったんです。

『お金は汗水垂らさないと受け取ってはいけない。』
『お金は稼いでも稼いでも出ていくもの。』
『お金を持てば、誰かに攻撃される。』


これは、例えば急に宝くじで大金に当選しても言えることです。
自分がそのお金の量=エネルギー量を正しく扱える状態にないのに、大金が入ってきても、それを活かす使い方できないもので、結局消費で終わってしまい循環する使い方に膨らんでいかないものです。
それか、消費せずとも溜め込むか。

ですが、お金の失敗をたくさんしてきましたが、私の場合は自分ビジネスを通して、お金が循環していくために必要なコツを、体感しながらたくさん学ぶことができました。
実際お金を使いながら体感して学ぶのはちょっと勇気がいる方もいると思います。
そういう方は、お金を使って学ぶ前に、自分がどういうお金のエネルギーの質をいただいて、それをどうやって使い還元しているのか?を見る時間をとることって大事だったりします。

今までセッションを受けてきた生徒さんのリアルなお話ですと(ご了承いただいて書いておりますが、)副業しちゃダメだって言われているのに、副業してお金を溜め込んで、それを習い事や美味し物を食べたり自由に使っていたはいいんですが、たまたまできた彼氏にそのお金を知らない間に全部貢がされていて、よく考えたらトントンだった、なんていうお金の循環の仕方もありますのでね、、。

この使い方が良い悪い、ではなく、客観的に自分がどういうお金エネルギーの扱い方をしているのか?で、今あるお金とどう向き合うのか?どういう循環が起きているのか?は異なるもの。

なのでやっぱり、クリーンで気持ちいいお金の循環をするための基盤として、自分の健康状態とお金はつながっていることが多く、心とカラダを整えるのが手っ取り早かったりするんです。
(心身のバランスが崩れている時って、変なお金の使い方していても、気づけないものです。)

心とカラダがうまく連動してしなやかであること、その状態を積み重ねていった先に、心とカラダにゆとりが生まれ、空いたスペースに自然と自分にとっての豊さが入ってくるものです。

まずは自分がどんな状態なのか?心とカラダを軽くしてあげると、自分のお金との関わり方が見えてくることがあるかもしれません。
こちらでまずは、『豊かさの状態』をカラダから体感しにきてくださいね✨

心とカラダに大革命!!1分でしなやかになる
《インナーアクティベーション・ヨガ》

◉オンライン朝ヨガ6:00〜 ・夜ヨガ21:00〜
ご自身の生活リズムに合わせてお選びください。
▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。