pile of gold round coins

どうして不安になってしまうんだろ?//お金がなくなると不安??安心して暮らすために必要なこと。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美



2020年にはじまったパンデミックによって、みなさんのライフスタイルもここ1〜2年で大幅に変わっている方も多いのではないでしょうか?
自分ではコントロールできないものがどんどん変わっていく今の時代。同時にみんなが感じていることは、先の見えない「不安」なのではないでしょうか?

安心して日々暮らしていきたい。
みなさんが感じていることです。

昨日に引き続き、安心して暮らすために必要なことを私の体験を踏まえて書いていきます。

前回まで。
▶️どうして不安になってしまうんだろ?//安心ってどんな状態??安心して暮らすためにまず必要なこと。



安心とは、=焦っても不安でも、自分の真ん中に返ってこれるゆとりがあること。

常に変わりゆく社会に委ねているけど、自分の軸はちゃんとしっかり自分の深いところに刺さっているから、ブレても戻って来れる安心感。深い海に潜っていっても、自分に戻れる心地よい感覚。そんな感じ。

人生が大きく動き変わる時、自分の状態によってどういう情報に出会えて何を選択するのか?がかなり変わるからでもある。

それは、大海原に命綱なしで、素っ裸でポーンと身を投げ出して泳ぐのか?
しっかり自分の船に戻れる命綱がある状態で、しっかり自分軸というコンパスがあって、大海原を泳ぐのか?

くらい違うことです。

ほとんどの方は前者で、だからこそ、荒波が来ると、自分の人生の方向性を見失いがちです。
ですが、後者は、命綱があることで、自分の現在地を見失っても戻ってくることができます。

だからこそ、できる限り完全防備で、先に大きな変化を体験しても安心できる心とカラダ状態だからこそ、軽い状態で乗り越えて、より自分らしい選択や進むべき方向性に進んでいけるものです。

大きな変化を安心して超えるコツは、自分の心とカラダを軽やかにしなやかに整えること、なのです。



見えない領域での安心できる状態を先にエネルギーから整えることも大切ですが(なぜならまだ物質化していないエネルギーの状態なので変化しやすい。)、私たちの生活に安心を与えてくれるもの一つとしてお金があると思います。
手元にお金があると安心する人は多いのではないでしょうか?

みなさんはいくら貯金が合ったら安心できますか??
100万円あれば安心できる?
とにかくいっぱいあればあるほど安心できる?



人によってこれも様々です。
じゃあ、お金は一体いくらあれば安心できるのでしょうか??

お金の価値観や使い方も人それぞれですが、一つ言えるのは、お金を通してどういう体験をしてきたのか?でお金に対する捉え方、価値観、欲しいと思う額が全く異なるんだと思います。

私の場合は、小さい頃から、母に、『何かあった時のためにお金を貯めておかないとダメよ。』と口酸っぱく言われてきたので、お金は無駄なものを買ったり使ったりしてはいけないんだ、と刷り込まれてきました。

なので、お小遣いをもらったとしても、『絶対貯めないといけない』と思い込んで、ほとんどが貯金箱行きでした。


お小遣いでアイスを買っても、全部食べきってしまったら、お小遣いからもう一個買えばいいのに、『お金が減ってしまうから』という理由で一つのアイスを3日かけて食べていたこともあります。(やばい。。)
別に貧乏な家ではなく、一般家庭です(笑)勝手に子供の頃から貧乏設定で生きていたんです、わたし。

で、『絶対〜しないといけない』と思っている時って、めっちゃ我慢してやしませんか???

我慢して溜め込んだものって、結局はそのストレスでドバッと反動がきてしまうもので、高校生になってバイトできるようになった瞬間、一気に羽振りが良くなって、バイト代はいつも全額使ってしまい、今度はいつも金欠状態だったんです。
何に使っていたのか?というと、高校生にとっては高価な化粧品やら洋服を買い漁っていた。。
『お金貯めないといけない。』から一変、『お金は好きに使っていいもの。』『お金は貯まらないもの』『お金は使ったら無くなってしまうもの』という思い込みにアップデートされました。

ですが、社会人になり、美容師アシスタントになりたての頃。

初めてバイトではなく、正社員として働きに出たわけですが、その時代、美容師のお給料だけでは暮らしていけるはずもなく、食べ物を買うお金もほとんどない貧乏時代を経験しました。
ですが、お腹が空いて日々どうにか我慢して生きていたんですが、『お金がなくて辛い。』という思いって湧いてこなかったんです。

それは当時働いていた美容室のオーナーが大好きで、今でも髪を切りに行っていますが、そこに集まる感度の高いお客様との会話や20歳で入れるわけもないお店に連れて行ってもらったり、など、お金には変えられない素晴らしい経験をさせていただくことが多かった✨
お金はなかったんですが、精神的には枯渇していなかったんですよね(笑)刺激をいただいていた。
その経験から、『お金がなくても、経験やご縁も人生を楽しくしてくれる財産なんだ。』って心底感じたいい経験でした。

なんですが、このキラキラした場所にいたから、お金はなくても、精神的に満たされていたわけで、、。
今度は子供ができたと同時に、美容師を辞めてしまったので、やっぱり枯渇人生に逆戻りしてしまったんです。
加えて、私が知らないところで色々と夫婦トラブルがあり、借金まみれになっちゃった。。

そこからが、もうどん底20代。。

生まれたばっかりの乳飲み子を抱えて、朝から晩まで働かないといけない状況だったので、今度は、
『お金は苦労して稼ぐもの。』
『お金がないと生きていけない。』
『お金がないと満たされない。』
『お金がないと好きなこともできない。』


そんな『お金がない』っていう制限がわんさか作られたのも、このときです。

借金返すのと、生活費を稼ぐので精一杯ですし、さらには子供の将来かかるお金を貯めないといけない、というストレスまでかかり、いつもお金がなくて不安で心配ばかりしていました。
この状態を15年続けていたんですが(やば。。)さらにどんなお金の設定が出来上がったのか?というと。。

『お金は稼いでも稼いでも出ていくもの。』
『お金は奪われるもの。』
『お金はいくらあっても足りないもの。』
『お金はなくなると不安で怖い。』
『お金は汗水垂らして稼がないともらえないもの。』


書いててやばいな、と思いますが、どんどんお金に関して重くて硬くてガチガチの設定を自ら作って自分の首を絞めていた。

◉完全にお金に振り回されている人生だったんです。


というか、お金に関して、主に貯めるか使うのか?しか、してきませんでした。
もちろん仕事はしていましたが、我慢してお金のために働いていたので、やっぱりお金に支配されていたんです。

pexels-photo-3483098.jpeg



ですが、今は、以前と違って、不思議とお金に対する不安が減ったんです。
シングルマザーで育ち盛りの子供がいるので、貯金がたくさんあるわけではないのですが、、。

お金があればあったらでいいし、ないなら、それなりだし。
一つは、いろんな自分とのつながりを取り戻すスキルのおかげで、自分の内側から満たされていったことで、自然とお金に振り回されなくなっていきました。

また自分ビジネスを始めたこともお金の価値観が変わる大きなきっかけになりました。
なぜなら、自分の得意なことが誰かに役立って、誰かの喜びと交換して、お金を生み出せる自分が在ることが体感でわかったから。

自分が喜んでできることの対価としてお金を頂き、また循環させて必要なことに払っていく経験を重ねていく中で、自然とお金に対する価値観が変わって、お金が出ていく不安感も自然に変わっていきました。

自分ビジネスをはじめる前は、いつもお金に対して不安があったので、お金を貯めることばかり考えていました。
ですが今は、『なんとなく不安だから、お金を貯めておかなくちゃ。』とは思っていません。

明確にやりたいことがあり、それに必要なお金は貯めたいと思うし、本当に必要なものには払いたいと思う。
自分の得意なことでお金が循環する仕組みを持っているのか持っていないのか?で、かなりお金への不安度や、自分の人生に対する満足感が違うんだって初めて感じました。

◉やってて嬉しいことが誰かに役立って
お金がいただける喜び。


別に全員が自分ビジネスを通してお金を稼げ、ということではないんです。
仕事はなんでもよくて、なんでその仕事をやってお金をいただいているのか?を自分が納得して選んでいること、そして、それを受け取って喜んでくれる方がいることに満たされていること。

この互いの喜びからのお金の循環を体験するって、お金に左右されずに自分らしく安心して暮らすために必要なことなのではないか?と感じます。

私自身も最初からそうだったわけではなく、お金をたくさん稼いでも、不安から溜め込んだり、自分だけの欲求を満たすことに使い切ってしまったり、たくさんお金の失敗をしたからこそ、見えてきた今のお金との関わり方だったりするものです。

お金を通しての喜び体験を繰り返していくと、きっとお金との関わり方が今までとは変わっているはずですし、何に使いたいか?もかなり変わっているはずだから。

今の私のやりたいことは、多くの方の心とカラダの健やかな日常に貢献したい、人生の中での健康の質を高めて自分らしく生きてほしい。
それを多くの方に広げていくためにはお金は必要なので、一生懸命、仕事に精を出していますが(笑)

お金もバランスですね。

お金との付き合い方も、自分とつながった状態だからこそ、自分にとっての自然なバランスが見えてくるものです。
みなさんが毎日安心して暮らすために、ぜひ合わせてこちらもご活用くださいね✨






当協会プログラムである《55日ダイエットヨガ》では、ストレスホルモンを減らして痩せホルモンを増やすのに効果的なヨガ・有酸素運動の特徴を凝縮して、最も効果が出やすくなるクラス構成を編み出し、さらにクラスの精度を上げるために、高精度遺伝子検査を元に、生徒さんに合った運動種類、運動負荷を知ってから、運動プログラムを組み立てております。

みなさん2週間をすぎた頃から、カラダ全体のむくみが取れてスッキリしたり、早い方では、体重が少しずつ減ってくる方もいらっしゃいます。

脳が自然に体重を落とすことを許してくれるメカニズムに沿ってダイエットができると、リバウンド少なく自然に体重が落ちる方がほとんどです。
ハードなトレーニング・食事制限をするダイエットをしてきた方は、みなさんがいつもやられている『ダイエットとの違い』をぜひ体感しにきてくださいね✨

心とカラダに大革命!!1分でしなやかになる
《インナーアクティベーション・ヨガ》

◉オンライン朝ヨガ6:00〜 ・夜ヨガ21:00〜
ご自身の生活リズムに合わせてお選びください。
▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。