どうして不安になってしまうんだろう?//安心ってどんな状態??安心して暮らすためにまず必要なこと。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美



2020年にはじまったパンデミックによって、みなさんのライフスタイルもここ1〜2年で大幅に変わっている方も多いのではないでしょうか?
自分ではコントロールできないものがどんどん変わっていく今の時代。同時にみんなが感じていることは、先の見えない「不安」なのではないでしょうか?

安心して日々暮らしていきたい。
みなさんが感じていることです。
今日は、どうしたら、安心感の中で、日々暮らしていけるのか?というのを、私の体験を踏まえて私なりに書いてみたいと思います。


◉安心できている状態ってどういうこと??

『安心』と一言に書いても、それをどう捉えているのか?は人それぞれだと思います。

みなさんは、安心できている状態ってどういうイメージをされますか??
私はリラックスしていて、呼吸も深くて、満たされている感じ。自然の中で呼吸をしている、そんな感じ。

a person sitting on wooden planks across the lake scenery


『日々移り変わっていくことは、自然なことだ』とはよく言われることですが、そうはいっても、何かが大きく変わる時には、不安や焦り、恐怖がつきものですね。

私自身も2016年の終わりに、私の人生の中で安心できていた土台を一気に爆弾でも投下されたんじゃないか?くらいの勢いで崩された体験があります。

一部ですが、、子宮系の病気になったり、元夫との離婚騒動や借金問題、などなど、、。


私自身が気づかないところで思っても見ないことがボンボン起こったことがありました。
その時、自分が今まで安心できていた家族構成も、貯金も、人への信頼も、ぜーんぶが土台から安心感が崩れ去ってなくなってしまったような。。
一文なしになり、辛うじて住むところと子供達だけは残り、明日から、どうやって暮らそうか??先の見えない未来に途方に暮れたことがありました。チーン。今は冗談混じりで話せますが。。

今振り返ると、その頃のことはほとんど覚えていません。私がゴリラ脳で忘れっぽいから、じゃなくて、多分、、常にストレスホルモンが出まくっていたので、自分と子供達に食べさせて命をつないでいくのに必死すぎて、動物的本能丸出しでイノシシのように原始的に生きていたんだと思います。。ウホウホ。。(笑)

その時は、訳もわからず、藁をもすがる思いで安心を得られそうなものにガシッと捕まって必死でしたが、、。
(自分のやりたい仕事につく、なんて、必死すぎてこれっぽっちもかすりもしなかったので、、。)

例えば、とにかく収入になりそうな仕事を片っ端からこなしたり、シングルマザー支援に頼ってどうにか細々と生きていければいい、としか思えなかったので。。余裕なんてあらへんがな。
自分にブランドが着きそうな資格を片っ端からとったりもしましたし、(ヨガの資格はこの時にとりまくりました。自信喪失してたので、、。)
占いやスピリチュアルセッションにも頼っていた時期もありました。。(自分の方向性がわからなかったので、誰かに聞いて人生の責任をとってもらおうとしていたのだと思います。。)

そんな中、通っていたヨガ養成講座のクラスが、私にとっては唯一の楽しみで、ヨガをしているときは、ストレスホルモンMAXな日常から解放されて、自分のことを大事にできる安心できる時間でも合ったからです。

呼吸をいっぱいとって、深いリラックスができたんだと思います。(ま、一時的な安心感でしたけど。。)

◉安心とは変わらないこと??


『安心』とは今の状態が変わらず一生続くことだ、と、思い込みやすいのは、カラダが自動でバランスをとってくれているホメオスタシス機能が働くから、ということもあると思います。
この機能が働く時、いつものバランスに、無意識に戻そうとする機能が働きます。
カラダと心は密接につながっていますので、そんなカラダの機能は、当然心にも影響を与えているものです。

今のままの仕事・経済状況・家族構成・ご縁の人間関係(恋愛・友人・仕事関係)など、
心で言うならば、自分の気持ちや相手の気持ちがずっと変わらないでいること、など。

だからなのか?ここまで粉々になってしまった家族の関係を、どうにか過去と同じ状態に戻そうとしていたことがありました。
元旦那さんとの関係だって、ここまで崩れしまっているのに、『元の仲の良かった4人家族に戻りたい。』とさえ思っていました。そんなことはもう無理なはずなのに。元の家族の形に戻れれば、安心できるとさえ思っていたんだと思います。
形にこだわりすぎてしまったんですよね。

ですが、ちょうどヨガを深く学んでいたことも重なり、この一文なし体験を通して、日々一刻一刻と常に変わり続けてるのがこの世の真理。というのは、体感を通してよくわかったのでした。

私がどうこうしても、元旦那さんの気持ちは変わらないし変えられない。
失ったお金も信頼も、もうないし取り戻せない。

これがわかったのはよかったことで、でもまだわかりたくなくて、ジタバタしている自分もいたりして、自分の今の状態を受け入れるのにかなり時間がかかってしまいました。

自分ではどうすることができなくて変わっていってしまうものを止めることはできないものです。
子供も、旦那さんも、仕事の人間関係も、会社の状況も、社会の状況も、世界情勢も。

そんなの頭ではわかっている!!!!!でも受け入れられないことの方がこの世の中多い。。
その受け入れられない苛立ちやどうにもならない焦りをぶつけるところがなかったので、変な形でよく表現していたこともありました。
例えば、自分の人生がうまくいかないのは、元夫のせいにして、暴言浴びせてみたり。子供のせいにして、なんでできないの!!と言ってみたり。シングルマザーのせいにして、社会がどうにかしてくれないからだ、と言ってみたり。。

今思えば最低です。。

この人生の大きな変化の波の中で、飲み込まれずに、どうしたら私は安心して人生を立て直せるのだろうか??
ずっとずっと悶々としていた時に出会ったのが、今、みなさんにお配りしている、自分とのつながりを取り戻すヒーリングテクニックでした。

最初はもちろん、それで人生が変わるとも思っていませんでした。
だってその前に、いろんな資格やセミナーに行ったとしても、自分の人生に何か大きな変化が起こせたのか?と言ったら、満足した結果は得られていなかったから。

ですが、なんか気になるし、やった方がいい気がして、お金をかき集めて、そのヒーリング講座を受けてみたのが転機でした。▶️このなんか良さそう✨の感覚に従っていくことが、安心した人生を作っていくときのポイントになります。

実際講座を受けてみて、自分のどうしようもない今の状況でも、安心していられる状態をエネルギーで体感して初めて、『安心』の捉え方が変わっていきました。

今までの私は、無意識に心とカラダが反応して、元の自分が得ていた安心感に戻ってそのまま変わらずにいることが安心感だと思っていたんだと思います。
ずっと変わらないことが安心だと思っていた。変わることはダメなことだと思っていた。
▶️こういう時って、カラダはガチガチ・心は硬い。。この状態の自分は、例えお金がいっぱいあっても、家族が戻ろうとも、不安と焦りでいっぱいだったと思います。不安も焦りも感じたくないから、勝手に描く自分が安心できるであろう状態に戻ろうと必死でした。

ですが、自分の今の状況でも安心していられる状態を重ねれば重ねるごとに、不安でも焦ってても、そこから早急に現実が変わり安心できている状態に戻りたい!!!という思いがあんまり湧いて来なくなったんです。
確かに不安ですし、焦ってもいましたけど、「それでも大丈夫だ」、という、よくわからない安心の中でそれらの感情を感じきれている余裕ができました。

◉自分とつながるってこういうことか!!



その時初めて、自分とつながる=ヨガが腑に落ちたのでした。

で、そうなれて初めて、原始人のように生きるために獲物を捕まえにいくような恐怖と不安と焦りでいっぱいな心とカラダの状態から、ちょっとずつちょっとずつ抜け出せるようになっていきました。とは言っても、バランスを崩して逆戻りもしながら、です。
さらに去年体験した、カラダの遺伝子的特性から自分の安心を整えたことが、かなり私の安心感を拡げてくれました。

ストレスホルモン過多って怖いものです。。
だって、、自分がまさかそんな原始的生き方をしているなんてこれっぽっちも思えないくらい、脳の海馬という一部を萎縮させて、自分がどんな行動をしているのか?さえもわからなくしていってしまうものだから。
生きるためには必要なホルモンではありますが、分泌過多になりバランスを崩してしまうことで、気づかないうちに動物化していたなんて、、私、、やばすぎる。。と今ならよくわかります(笑)
(さらに元々の脳の遺伝子リスクも重なり、なので。。)



ここまで体験して初めて、『安心』の捉え方・価値観がかなり変わりました。

安心=焦っても不安でも、自分の真ん中に返ってこれるゆとりがあること。

常に変わりゆく社会に委ねているけど、自分の軸はちゃんとしっかり自分の深いところに刺さっているから、ブレても戻って来れる安心感。

命綱をつけて、深い海に潜っていっても、自分に戻れる心地よい感覚。そんな感じ。


心とカラダから先に安心感を作ることで初めて、焦りや不安から人生の選択をすることが格段と減ってきました。


これは私の体験ですが、未来が見えない時、方向性がよくわからない時、まずは自分の心とカラダの状態を軽くし整えることで、自然と進むべき方向性が見えてくることって沢山あります。
人生が大きく動き変わる時、自分の状態によってどういう情報に出会えて何を選択するのか?がかなり変わるからでもある。

それは、大海原に命綱なしで、素っ裸でポーンと身を投げ出して泳ぐのか?
しっかり自分の船に戻れる命綱がある状態で、しっかり自分軸というコンパスがあって、大海原を泳ぐのか?

くらい違うことです。

だからこそ、完全防備で、先に大きな変化を体験しても安心できる心とカラダ状態だからこそ、軽く乗り越えていけるものです。

もう一度言います(笑)
コツは、大きな変化を超える時は、自分の心とカラダを軽やかにしなやかに整えること、なのです。

ほんとかよ?と思うと思うのですが、ちょっとまずは試してみようかなって思う方、ぜひヨガクラスで、「自分でいる安心感」を体感しにきてください✨









当協会プログラムである《55日ダイエットヨガ》では、ストレスホルモンを減らして痩せホルモンを増やすのに効果的なヨガ・有酸素運動の特徴を凝縮して、最も効果が出やすくなるクラス構成を編み出し、さらにクラスの精度を上げるために、高精度遺伝子検査を元に、生徒さんに合った運動種類、運動負荷を知ってから、運動プログラムを組み立てております。

みなさん2週間をすぎた頃から、カラダ全体のむくみが取れてスッキリしたり、早い方では、体重が少しずつ減ってくる方もいらっしゃいます。

脳が自然に体重を落とすことを許してくれるメカニズムに沿ってダイエットができると、リバウンド少なく自然に体重が落ちる方がほとんどです。
ハードなトレーニング・食事制限をするダイエットをしてきた方は、みなさんがいつもやられている『ダイエットとの違い』をぜひ体感しにきてくださいね✨

心とカラダに大革命!!1分でしなやかになる
《インナーアクティベーション・ヨガ》

▶️こちらからどうぞ

ジムに行っても痩せない??それ、ストレス太りかもしれません。
《55日ダイエットヨガ》

体験クラス開催中!!下記載より、お好きなクラスをお選びください🙏
▶️こちらからどうぞ

※当協会の運動プログラムは、高精度遺伝子検査を活用し、自分に合った運動種類・運動負荷を知ってから、一人一人一人に合わせたカスタマイズクラスを行なっています。

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。