食事制限のしすぎは逆に太りやすくなる!?

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


パーソナルトレーナーをしていると、ダイエットを本当に頑張っている方たちばかりで驚きます。

中には、トレーニングに来る前に2駅分歩いて有酸素運動を頑張り、トレーニングが終わればまた来た道2駅分を歩いて帰る生徒さんもいらっしゃって、その努力っぷりにすごいなぁ〜と感じることってたくさんあるんです。

なんですが、、以外にも頑張り屋さんの方に限って、、

◉なかなか体重が落ちなくて
悩んでいる方が多いのです。


こんなに運動頑張っているんですよ!!なんで体重落ちないんですか!!って、私の方が熱く生徒さんの努力をなんでだ〜〜〜って言いたくなってしまいますが。。

短期間で成果を出すために、きっつい運動を頑張ったり、糖質カットや脂質カットをして無理のある食事制限をすれば、一時的には体重が落ちますが、それをやめてしまえば、また体重が戻ってしまった経験ありませんか?(これが俗に言うリバウンドです。)
そして、生徒さんからもそういったお悩みを多く寄せられてきました。

ジムに行っても痩せない??//運動も食事制限もがんばっているのに痩せない理由。
チートデイの落とし穴//そもそも食べたい欲求我慢していませんか?
食べ過ぎちゃうのは、自分が我慢できないから??
甘いものがやめられないのはどうして??
食べたい欲求を我慢できない!!//我慢しないで痩せるために必要なこと



痩せようと思ったとき、みなさん最初に何をしようと思いますか??

ほとんどの方が食事を減らそうと考えるかと思います。
特にご飯の量を減らす、または抜くという方、食事そのものをプロテインなどに置き換える方って多いと思います。

ですが、カラダが安心して体重を落としてくれるためにはルールがあります。
その一つは、

◉カラダに栄養素が満たされている状態であること。

確かに糖質を抜くことで、体重は確実に短期間で落ちると思います。

ですが、食事制限で急激に体重を落としてしまうと、脳はカラダが急激に変わっていることを認識し出すと、あるところで体重を落とすことをストップさせます。(これがダイエットの停滞期ですね。)
これを抜けるための方法として、チートデイ※1を取り入れる方もいらっしゃいます。

※1)チートデイとは、脳が安心して体重を落としてくれるためにある一定の期間食事制限したら、1日だけ好きなものを好きなだけ食べて脳にカラダに栄養が足りていることを認識させて(脳を騙すともいう)、また体重を落としやすくするために実施する方法


ですが、過度に少ない食事制限や急激に沢山食べて栄養を補う状態は、カラダにとってはものすごくストレスなんです。

少ない食事量では、カラダは飢餓状態と判断するため、命を守るために、省エネモードに切り替わって代謝が落ちます。
栄養不足もカラダにとってはものすごくストレスなのです。
ということは、ストレスホルモンが増えることで、よりカラダに脂肪を溜め込もうとしますし、そういう状態でチートデイを実施して、一時的に多くの食事を食べて脳を騙そうとしても、すでに脳にストレスホルモン分泌過多な状態は変わりませんね。
そして、普段少ない食事量なのに、一時的に沢山の好きなものを好きなだけ食べることで、カラダは吸収がいい状態ですのでより脂肪が溜まりやすくなることも。

◉カラダのメカニズムを無視したダイエットは、
リバウンドを繰り返す要因になることも。



なので、短期間でリバウンド少なく痩せるためには、カラダのメカニズムに沿って、カラダを安心させながらダイエットをする必要があります。

カラダにとっては、欠けて良い栄養素などなく、全て満遍なくカラダに栄養を満たすことで、脳は安心して体重を早く落としてくれるものです。
そういう私も、過去、りんごだけずっと食べるダイエットや、食事を抜くダイエットを行ってきましたが、やめてしまえばリバウンドしてました。ならガッツリ運動で!!とジムで筋トレ頑張りましたが、、今度はホルモンバランスを崩して体調崩し鬱状態になりました。
食事だけ、運動だけで痩せようとするのはやはり心身にストレスがかかって無理があるって、本当によくわかりました。。

ですが、今回はカラダのメカニズムに沿って、しっかり栄養バランスを満たしながら体質改善したら、、
痩せるつもりなかったのにマイナス3キロ自然に痩せました。しかもしっかり食べているので健康的✨

この体験を活かして、ジムの生徒さんに《55日ダイエットヨガ》を体験いただきていますが、、やはり自然に無理なく体重が落ちていく方がほとんどなんですよね✨(個人差はあります。)


実際参加された方のカラダの変化はこちら。(了承を得た方のみ掲載させていただきます。)





当協会プログラムである《55日ダイエットヨガ》では、それらの運動の特徴を凝縮して、最も効果が出やすくなるクラス構成を編み出し、さらにクラスの精度を上げるために、高精度遺伝子検査を元に、生徒さんに合った運動種類、運動負荷を知ってから、運動プログラムを組み立てております。

みなさん2週間をすぎた頃から、カラダ全体のむくみが取れてスッキリしたり、早い方では、体重が少しずつ減ってくる方もいらっしゃいます。

脳が自然に体重を落とすことを許してくれるメカニズムに沿ってダイエットができると、リバウンド少なく自然に体重が落ちる方がほとんどです。
ハードなトレーニング・食事制限をするダイエットをしてきた方は、みなさんがいつもやられている『ダイエットとの違い』をぜひ体感しにきてくださいね✨

55日ダイエットヨガ》体験クラスでお待ちしております✨

ジムに行っても痩せない??それ、ストレス太りかもしれません。
《55日ダイエットヨガ》

体験クラス開催中!!下記載より、お好きなクラスをお選びください🙏
▶️こちらからどうぞ

※当協会の運動プログラムは、高精度遺伝子検査を活用し、自分に合った運動種類・運動負荷を知ってから、一人一人一人に合わせたカスタマイズクラスを行なっています。

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。