ストレスで睡眠障害??//もう自分と向き合わなくていい!!

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。
心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会
山下 恵美


誰かのちょっとした言葉に傷ついたことってないですか??
家族間やパートナー、職場の人間関係の中で、言われた一言が許せなくて怒ったり、勝手に傷ついて苦手な人になるなんてことあるものです。

実は私も、先週とある方の言葉に傷ついて号泣してしまいました。。

それは、ほんと、ちょっとしたことなんですが、『子供が自分らしく成長する環境を与えてあげられているのか?』という問いに、私なりに一生懸命やってはいるけれど、ちゃんとした母親でいられているのか?ということに自信がなくなってしまい、勝手に罪悪感を感じて号泣してしまったんです。

特にうちの子はADHDの要素を持っているですが、丁度進路を決めないといけない時期。
学力があるわけではないので選択できる高校も限られていたので、自分が好きなこと、得意なことができる高校を早々と決めてしまってはいました。
本人は、楽しい好きなことが続けられるならいいっていう感じで、全く将来の心配なんてこれっぽっちもしていないのに、勝手に私は息子の将来が見えてこないと思い込んで、不安になり、それは私のせいなのではないか?と罪悪感を感じて号泣してしまったんです。(今思えばなんで?ですが。。)

それといろんなことが重なり、急遽私立の高校にいくことになったので、金銭的にもどうにかしないといけない状況。
(シングルマザーなものでして、シビアですよ。)
元夫は教育費を払うのか払えるのか?よくわからない状況。
仕事も新しく立ち上げの時なので、やったことないことをやっているせいか、キャパの小さいゴリラ脳にはキャパオーバー。
母の介護のサポートもしないといけないし。。

もうぜーんぶ投げ出して、何もしたくない逃げたい気持ちになってしまい、落ち込んだんですよね。
なのに、
『自分の捉え方を変えたらいいんだ。」と一生懸命自分と向き合って受け入れようとしたけれど、無理でした。。

ですが、ひょんなことからこれを抜けるきっかけになったんです。

たまたま新しく発売される新商品のプロテインを試す機会がありました。
「試した人の中には睡眠のリズムが改善した人がいるんだよ〜』という話は聞いていたものの、『私、毎日熟睡できているしな』と思っていたので必要性を感じていなかったんです。

実際飲んでみた私の睡眠リズムの変化はこちら!!


ななんと、、一晩でノンレム睡眠とレム睡眠の波が改善したんです!!!

《改善前》


◉ノンレム睡眠⇨深い睡眠=脳の休息と成長ホルモンの分泌
◉レム睡眠⇨脳が活動している浅い睡眠=情報整理をして記憶の定着
この2つを行き来するサイクルを最低でも4回程度繰り返すことで、十分な睡眠が取れるそうなのですが、
私の場合、ノンレム睡眠しかない。。
これ、熟睡できているからいいんじゃないの?と思ったんですが。。どちらに偏るのも睡眠障害になるそうなんです!!

要は、自覚ないストレス過多な状態で気絶するように寝ている私。。
レム睡眠がないってことは、記憶の整理や情報処理を行う海馬が寝ている間に回復せず、これらが行われないから、いつまで経っても自分の思い込みや過去の記憶を無意識に引きずりやすいってことではないですか!!
そんな脳なのに、捉え方を変えようがないではないですか!!!!!機能ついてない電化製品を、一生懸命できるか試しているのと同じってことです。

レム睡眠がないことで、脳がストレス回復できていないということがここでわかりました。



《改善後》

寝る前にプロテインを飲んで寝たのですが、睡眠リズムの波ができている!!

朝起きた時の感覚として、頭の中が軽くてスッキリしている感じがありました。
一番は、あんなにこだわって、勝手に罪悪感を感じて大泣きした『言われた言葉』が、なんであんなにこだわって大泣きしたのかよくわからなくなった!!。。

なぜこのように、すぐに睡眠リズムが改善がされたのか?というと、
私のカラダのリスクに対して、カラダの機能メカニズムを回復するポイントにあっている方法だったってこと。
(プロテインを飲めば、睡眠が改善する、という話ではありません。。)

熟睡できていると思い込んでいましたが、睡眠リズムが乱れていたことで、ストレスから脳の海馬が回復しないから、神経伝達物質の分泌が安定せず、精神的に落ち込みやすいし、自己肯定感も低かったことがわかり、目が点になりました。
自分の自己肯定感の低さや精神不安定が、まさか睡眠のリズムからもきていた、なんて、誰が考えつくのでしょうか。。

睡眠リズムが整っていなかったから、海馬が回復しなくてストレス整理が追いついていなかっただけなのに、
『言われた言葉に対しての捉え方を変えよう』と、自分と向き合おうとしていた私って、、なんて遠回りをしようとしていたのでしょうか(笑)今は笑えます。。


自分の悩みが、意外にもカラダの機能がうまく作用していないことから中々解決しなかった、ってことあるんです!!
あのまま知らずに過ごしていたら、もっとストレスが溜まって、もっと海馬は小さくなり、ストレスホルモンが暴走してた、と思うと、、恐い。。ストレスホルモンのコントロールができないってことは、脂肪が溜め込まれやすい体質になって、年齢が進んだら太っていたかもしれません。

引き続き睡眠リズムが改善したことで変化したことをシェアさせてくださいね✨

ジムに行っても痩せない?
それ、ストレス太りかもしれません。
《55日ダイエットヨガ》
◉体験クラス お好きなクラスをお選びいただき、ドロップインでご参加できます。(1回限り)

:参加費 お一人 1,100円(税込)

▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。