遺伝子検査で体質改善//生理が教えてくれた私の血液の状態。

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会    
山下 恵美



高精度遺伝子検査を元に体質改善を始めて早1ヶ月ちょっと。

今日は、体質改善してから、初めての生理がきたのですが、ちょっとびっくりしとことが起きたので、みなさんにシェアさせてください。

20代後半に子宮頸がんになりかけてから、多い日1日だけ紙ナプキン(オーガニックコットンのもの)で、それ以外はずっと布ナプキンを使っています。

私自身、普段購入している布ナプキンは、藤本さきこさんのもの。
▶️こちらから

実際使ってみて、子宮があったかくなるし、経皮毒っていうものが子宮によくないっていうのを聞いていたし、経血コントロールなるものをしてみたかったから。

元々、生理中の血液の量は少なかったので、慣れてくると、サクッとトイレで血液を排出し、意外に簡単にできてしまうものだなぁと思っていました。

なんですが、35歳を過ぎてから、20代はしっかり1週間くらい続いた生理期間がたった4日間くらいで終わってしまうという生理期間に変わっていきました。

そしてその1週間の間の周期もちょっと変わっているわけです。

1日目。生理がきたなぁと思ったら、次の日は止まり。止まったなぁと思ったら、3日たって一気に出血が増える。
そこから1日しっかり血液が出たら、次の日はほとんど出血せず、それで終わるっていう、なんとも読めない状態に。

『1ヶ月の周期でいったら、大体30〜35日できているから、まあいいか。血液の量が少なくなったってことは、経血コントロールできているってことなのかな??少ない分には楽だ。。』
くらいに思っていたわけです。

◉リフレクソロジーを通して
カラダが教えてくれていた、
わたしの血液状態。

去年、たまたま友人のお誘いで、リフレクソロジーを受けました。
こんなに痛いリフレクソロジーは初めてなんでなはいかぐらいに、涙が出るほど痛かったわけです。

『いだ========い!!!!!』と叫びまっくて、終わった時は足がめちゃくちゃ軽かったのですが、帰ってきて一気にカラダ全体が何もできないくらいの倦怠感に襲われ、だる重い。。

なんなのか??好転反応っていうやつなのか??
そこから2日間くらい動けずでした。

で、先月ストレスコントロールの遺伝子検査を受けて、見えてきたことは、

◉血管が弱い。
◉空きっ腹に甘いもの生活で血管が炎症中。
◉お肉嫌いが37年なので、筋肉も血液量も少ない。

ってことがわかりました。

血管の状態と血液量を改善すべく、良質なタンパク質をとることと、安全なサプリで自分では作れないホルモンバランスを整え、1ヶ月。
今回体質改善を始めてからの生理だったのですが、

◉生理の質がものすごく変わってる!!


◉1週間の生理期間の中で起こる変な周期が改善された。
◉血液量が増え、しっかり1週間くらいで終わった。
◉久しぶりに布だけでは対応できない血液量に増えた。
◉生理前のだる重い期間(PMS)が感じられなかった。
◉血液の質が違う!!!ドス黒い粘度がある血液ではなく、サラッサラ。
◉血液がサラサラだったから、生理痛がほとんどない!!

ホルモンバランスが整ってきて、認知機能もかなり上がってきているので、自分のカラダの変化に気づく気づく(笑)

これを体感したことで、過去の自分のカラダへの疑問が、面白いことに一気につながりました。

◉そもそも循環していなかった!!

カラダは本当に正直なもので、体感すると、面白いことに、過去の自分のカラダの状態が一気につながりだすものです。


◉リフレクソロジーで重くなったのは、血管の状態、血液の質・量が少なく、根本から循環していなかったところに、外部からの刺激が加わり(足の裏を押されるっていう刺激)、本来なら血液循環が促進されるはずが、血管・血液の状態がよくなったことで(そもそも流れる量も少ない上に、ドロドロの血液)カラダが一気に倦怠感に落ちいった。

◉生理のデトックスされる血なんだから、ドス黒くて固まっているのが当たり前だと思い込んでいましたが、、どうやらそうではなかった。健康な血液は、生理のデトックスされる血液であっても、サラッサラ!!

◉そもそも、、経血コントロールの意味を間違えていなかったか??というか、ただ血液の量が少なかったから経血コントロールできていたように見えていたけど、実際は血管・血液の質が最悪だったから、出なかっただけだった。

何より、ホルモンバランスが整ってきたので、生理前のむくみがなく、大体下っ腹が張ってウエストサイズが一気に上がるのですが、今回はそれがなくスッキリ✨

気づいたら生理が始まり、さらっとドバドバ血液がデトックスされ、サクッと終わっていきました。。。。

◉カラダが変われば、心が変わる。
心が変われば、世界が変わる!

カラダの不調や感覚は、外部からの刺激(マッサージや環境の変化、人間関係のストレスなど。)が加わることで、バロメーターとしていろんなことを教えてくれているものなのだなぁって改めて感じました。

ただ、カラダにどんな症状が出るにせよ、自分の元々持っている設計図を知らなければ、見えているカラダの部分から対処するだけで終わってしまうものです。

自分の一生変わらない設計図=遺伝子情報がわかると、自分の心とカラダがバランスを崩しやすいパターンを知っておくことで、カラダに出た症状を『単なる好転反応』という言葉で終わらせてしまうのではなく、根本からその人それぞれにあった対処法というものがわかるものです。

それは、一人一人、カラダの設計図が違うからこそ、その対処法もそれぞれ全く異なるものです。

カラダを根本から循環するだけで、自然に心も楽に変化します。

カラダの機能は意思ではコントロールできないので、カラダからアプローチすることが得意なのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》というテクニックです。

カラダから巡らせて、楽にみなさんの人生を加速しましょう!!

あなたに『必要なスキル』と活用ポイントがわかる!
《インナーアクティベーション・ヒーリング》&アカシックリーディング オンラインモニターに参加する。

※やりたいことに役立てていただくために、『まだ使っていないあなたのスキル』のリーディングもついています。
リーディングセッション単体ですと、16,000円〜ですから、お気軽にお試しいただけるモニターをぜひご活用ください。

▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。