やりたいことが見つからない//最短で自分のやりたいことに進む方法

14年以上、古典ヨガから現代ヨガまで広く学び、それらのエッセンスを現代のくらしに活かせるように抽出。心とカラダの健康・運動能力向上メソッドとして《インナーアクティベーション・ヨガ》を主宰し、プロから生活者まで広く技術を伝えている私・山下 恵美がサポートさせていただいています。

シングル・マザーで、小6・中3の息子がいます。
アパレルのバイトしかしたことがなく、ビジネスの土台はほぼゼロ。2019年10月から自分ビジネスを始めましたが、現在は自分が好きなヨガをやって楽しみながら子育てができるくらいにビジネスを回せています。

私でも、そのような成果が出せた大きなサポートになったのが《インナーアクティベーション・ヒーリング》の技術です。同僚のインストラクターさんたちにも、この技術ができるようにお教えして、その方が活躍するのに必要なスキルをちょっとリーディングするだけで、みなさんスッキリされて、活躍するクラスの場が増えたり、生徒さんのリピート率がよくなったり。

コロナ禍によりオンライン・クラスに移行しても、変わらずに成果を出せてる技術と活用ポイントを、広く皆様にもお伝えしてご自身のビジネスに活かしていただけたらと思い、ヨガクラス・個人セッション・ヒーリング講座・講師育成講座に日々励んでおります。

インナーアクティベーション・ヨガ協会    
山下 恵美


コロナの影響で、今まで働いていた職を転職せざるを得なくなり、新しい分野の職に挑戦する方が周りに増えてきました。

よくご相談いただくのは、
『とりあえず生活していくための職は確保したけれど、本当にこれが自分にあっていてやりたいことなのか?楽しいのか?と言ったら、疑問です。どうしたらいいでしょうか?』

ということ。

今日は、自分のやりたいことを見つけるためのステップとして、自分自身が今までやってきたこと、生徒さんのケーススタディを踏まえて書いていきます。

◉占いに行っても、占星術をみてもらっても、
本当にやりたいことは見つかりません。


結論から言うと、自分のやりたいことがわからなくなってしまっている方は、世間一般的に出回っているスピリチュアルな自分の使命や、スピリチュアルな生きる目的を教えてもらえるものに、頼りがちだってこと。

例えば、自分の今いる環境や人間関係(恋愛・パートナーシップも含む)がうまく行かなくなった時に、悩んだり、どうしていったらいいのか?答えを求めようとすると思うのですが、ほんとーーーーーにわからなくなってしまった時って、最後は必ずスピリチュアルに辿り着く方が多いものです。私もそうでした。

世間一般のスピリチュアル情報は、そういう『見えない領域を視て貰えば、自分が今世やろうとしてきたテーマや、やりたいことが、見つかる』と言う情報が多くあり、やりたいことがわからなくなっている方はそこに行きつきやすいものです。

私自身も、離婚を経験し、一文なし、シングルマザーとして子供二人を育てなければ、と言う状況に置かれた時、真っ先に、『私が生きてる理由ってなんなん????』って、心底感じました。

で、案の定、現実的に立て直していこう、と言う方向性よりも、今の自分の状況が受け入れられない、どう生きていったらいいかもわからない、そんな感じだったので、どうしたら自分の苦しみが癒されるのか?解放したい気持ちの方が先に働き、『私のもっと深い部分の生きる目的は??アカシックリーディングをみてもらえば、よりよく生きられるのでは??私の使命はなんですか????』
と、完全に、自分の人生に自分が責任をとることから逃げ、スピリチュアルに責任とってもらうことにしか頭になかったものです。

ですが、人生を送る中で、こう言うことって、みなさんにあることです。

人生で結婚、離婚、死別、病気、子育て、介護、など、大きなビックイベントを乗り越えるときに、それがあまりにも自分にとって、『苦しくて大変なこと、経験したくないこと』と感じている場合、ニュートラルな捉え方で、その経験を通して、飛躍する学びにすることって中々難しいものです。

こう言う時、自分の心・カラダ・魂とのつながりが、ばらけてしまう原因の一つになります。

そうなると、自分とのつながりを取り戻し、満たされる手段として、

◉スピリチュアルな思想にすがるか?
◉食や物欲で満たすか?(美味しいもの、甘いもの、かわいい服・バック・くつなどで、一時的に満たされ、自信を取り戻そうとする。)
◉男で満たすか?(不倫関係にありがち)など、自分の内側から豊さが溢れるきっかけをくれる刺激になり経験をさせてもらえているはずが、外から満たそうとするばかりに、思ってもみない方向に進んで痛い目にあったことが私も何度もあります。

ですが、なんでこういう状態に陥ってしまう理由の一つはと言うと、、

◉自分につながれていないから。


自分の今置かれている問題や人間関係の中から、自分の感覚を信じて進むべき選択や、自分の幸せを創り出すことができることを忘れてしまっているから。

それぞれに自由意志があり、決めて前に進む力が自分の中にあるのに、その引き出し方がわからなくなってしまっているからこそ、占いや、見えないスピリチュアルな学びなどの外側に救いを求めてしまうわけです。

これは、大なり小なり、毎日自分のやりたいことを探して、スマホ片手にネットサーフィンしまくっている方も、もちろん入っております。私もそうだったから。

スピリチュアルな言い方をすれば、自分が神様で自由に可能性を自分の意思で拡げることができる存在。
ヨガ的ない言い方をすれば、自分がプルシャ(純粋意識)の一部で、自分の中からプラクリティ(現象)を生み出すことができる存在。

ですが、言葉で『自分の意思で全部決めて進んでいけるよ!!』と書いても、自分のこととしてよくわからず腑に落ちないし、自分にできる気がしないのは、やっぱり、、

◉自分とつながれている感覚がないからです。


体感していないものって、言葉を頭に入れて、知識として理解しようとするため、腑に落ちません。

この状態の時に、自分を信じよう、と言われても、それ以前の問題でして。。

私の例でみると、そんな状況の自分をどう受け入れたらいいかも、何から始めたらいいかも、わからないのは、心とカラダと魂がばらけて、自分の内側の声が自分に届いてない、もっと言ったら、自分の内側の声の電話線がぴーんとまっすぎに引けてない状態なので、聴くとしたら、思考で考え抜いた打算的な自分の声しか聞けないのも無理はありませんでした。(自分とつながるって、糸電話みたいですね。。)

何が言いたいかと言うと、。

◉まずは自分につながろう!!!!

もう、それにつきます。
『自分を信じよう』とか、『あなたの今世の使命は?』というのは、、誰かに聞いて、答えをもらった通りに人生進めていくことで得られるものではなく、自分の中から自分の意思で決意し、行動していくことで得られてくものだからです。


私自身のセッション・講座は、あなたが自分の力で、自分の内なる可能性を引き出していくお手伝いをさせていただいております。
みなさんの今気になるテーマ、環境、状況に合わせて、自分とのつながりを取り戻す、さまざまなアプローチをご用意しております。

また、カラダからのアプローチとしても、新しいプログラムを考案中です。
お楽しみにされていてくださいね🙏

自分の源とのつながりを取り戻し、自分を他の存在に明け渡すことなく本質のあなたと一体となる
《ハイヤーセルフ・コネクション》講座

▶️こちらからどうぞ

あなたの内側から心とカラダを活性化し、満たされる!
《インナーアクティベーション・ヒーリング》&アカシックリーディング オンラインモニターに参加する


▶️こちらからどうぞ

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。