一方通行の捉え方しかできない自分に戻りたくない!!

本日は、長野にお住まいの、美容師として活躍されるAさん。

インナーアクティベーションヨガができてから、忙しい合間をぬって、大体月に1度のペースで、
オンラインヨガにご参加いただいております。

受講し続けて3ヶ月、Aさん自身が自分自身の変化にビックリされ、誰かに話したくてたまらなくなるようで(笑)、素敵なご感想が送られてきました。
ですが、その前には、苦しいこともあり、心のデトックスがしっかりある中で、手放しが自然に起きた先に、
いつも、Aさんの中から出てきた気づきや行動が、私自身もとても参考になり面白いわけです。

Aさん、いつもありがとうございます🙏

では、ご感想です。

月に1回のペースでオンラインヨガを受講する中で変わったところ、、
起こる物事に対して今までは一方向からしか見れなかったものが、色んな角度から見て自分の中に落とし込むようになったことです。
自分の見たくなくて蓋をしてた感情と向き合うことができるようになったこともかな。
あと痩せた!!(笑)
前は習慣や食べたいってだけで食べてたものをいらないって思うようになったり、お腹いっぱい食べなくても満足できるようになったことがものすごく変わりました✨
なんで、インナーアクティベーションヨガを続けようと思ったのかは、
前みたいに一方向しか見れない自分に戻るのが怖くなったのと、
蓋をしてた部分を全部出し切れば自分に自信が持てるようになるのかなって感じてきているので(笑)
あと痩せたい!!!
小太りっていうのも多分自信を持てない要素になってるから、やっぱり自信を持ちたいって言うのに繋がってはいるのかな??と感じます。
前は向き合わずに逃げてたことにも、向き合っていけるようになったのはかなり大きです!!
父親、母親との関係もそうだし、友達や彼の問題もそうですね!
最近は父親母親に対しても色んな見方をするようになったのと、
たまに上手くいかない友達との距離感の作り方を覚えたのと、
彼とはLINEのフィルターを通してあーでもないこーでもないって思ってたのを直接会ってる時にどう思われてるかの直感を信じることができるようになったと感じます。
あと美容師の仕事に対しても、とっても前向きに考えられるようになりました。
この感覚は無くなりたくない!
だからインナーアクティベーションを続けたい!!
今は経済的に大変ですが、自分でできるようになりたいし、いずれ、お客さんにもかけれるようになりたい!!

今書いてて気づいたのですが、結局は美容師になりたかったのも自分に自信を持ちたかったからなんですよね。
昔からきっとそこが私に足りないところだったんだね。。過去の私に 自分に自信もて!!と言いたいです。

Aさん、ありがとうございました✨
3ヶ月、月1でインナーアクティベーションヨガを通して、自分を俯瞰してもらう時間をとることで、自分自身の今、内側で滞って解放し切れていない思いに、自然と気づき、受容が進むとスルスル紐解けていっているのがよくわかります。
Aさんの場合、日常の中で、実際に自分の内側と外側の不一致が紐解け手放すほど、
美容室のご予約が増えたり、つながるご縁が変わったり、周りからの必要なサポートが入ったと言います。
Aさんがなぜ、短期間で自分の内側の整理が進み、捉え方が変わり、現実が変わり出しているのか?
まとめてみました。

◉今自分にできること、必要なことをキャッチするのが早くなり、行動に移すのが早い。
◉定期的に第三者と自分を俯瞰する時間をとって内側を整理している。

今の自分に取り入れやすい合う方法を見つけて続けている

心とカラダが連動している状態が続き、流れの中で自分の感覚(自分軸)を通して選択しながら、しなやかに体が動き行動できている状態が続いているからこそ、現実が変わり出しているところがポイントです。
やはり、現実に効果が現れてくるまで、3ヶ月、ですね。
インナーアクティベーションのヒーリングサポートをかりながら、自分の感覚を信じ捉え方が変わると、今まで見えてなくて受け取れていなかったことが意識の中に入ってきて、自分が期待していた形でないものでも自然と許せて受容できてくるものです。
ここが受容できていない場合、自分が思っていたものと違うにフォーカスがいきますので、受け取らずに、そこで切り捨てたりやめたりしてしまうことの方が、ほとんどの方は多いのではないでしょうか?
ですが、自分の期待や執着を受容してどんな形でも許せるよう受容が進むほど、自分が思い描いた形ではないけれど、結果的には自分にとって力が抜けて心地よい最善のもので落ち着いていた、って言う流れって、他のクライアント様をみていても多いものです。

なかなか自分の力だけで、自分の内側を整理して、自分軸を強固にして、と頑張ると、力んで本来の自分の力がなかなか発揮できない上に、さらに固くなり時間がかかるもの。
それですと、自分が自由に変化するのに、余計時間がかかりますし、
力みを取ろう、とするあまり、力みを取ろう、に意識が集中しすぎて、それを手放せず、本来の心もカラダも力が抜けた状態に根本から向かっていけないものです。

自分の感覚とつながりを取り戻しませんか?✨
一時的な緩みではなく、根本から心とカラダが緩んだ状態がゆらゆら持続することで、短期間で今まで自分だけでは到底叶えられなかった現実がプロセスを経て動いていきます。
がんばりすぎなくて良いのです。
ゆとりを持って、今、自分にできることってなんですか?

これを読んで、ピンときた方、こちらにどうぞ✨

オンラインモニターに参加する




おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。