意思をもって決めたら、スキルの効果が変わった!!

本日は、インナーアクテベーションセッションを受講いただいた方から、素敵なご感想をお伺いさせていただいたのでシェアさせてください🙏

Aさん自身、ご自身でプロテクションユニオン講座、わたしチャネリング講座を普段使ってもらいながら、
毎日過ごしている中で、新たに自分の内側の変化がいろいろ起きてきました。
そんな中でも、去年の年末からAさんが受け取っていた現実の一つ、
それは今世間でも騒がれいるお題、
不倫がばれたってこと

その瞬間から、Aさん自身青ざめていたといいます。
彼の奥さんにバレていないと思っていたけど、タイミングを見て彼と別れようと感じていたけど、
やっぱりどこかで彼とつながっていたい、完全に自分の中でお別れして納得できない状況なのだ、ということが炙り出されてきました。
ですが、不倫がバレた瞬間、彼の奥さんからは、追い討ちをかけるように、攻撃のメールがやってきて、、
さらにはご自身のご家族も、年末だというのに取っ組み合いの大喧嘩が勃発!!!

なにこれ、、もう。。一番弱っている時に、なんでこんなことが次々と起こるの??(泣)


と、嘆くAさん。。
いや。。よくわかるな。

引いて引いて見てみると、、大きくまとめると人間関係のもつれですね。
で、別に不倫でも夫婦でも友人関係でもビジネスの顧客との関係でも、共通して言えるのは、

自分自身がどんな思いでその方とつながっているのか?
はたまたつながっていたのか?ってこと。


自分の内側が揺さぶられるってことは、彼がAさんの人生にいる前提で、バランスをとっていた、つながっている理由が必ずあります。
要はそれがないとバランスが取れないと感じている設定、価値観があるわけです。
それがなくなってしまうかもしれない、と脅かされると無意識に反応するからこそ、揺さぶられるわけで、
このつながっている無意識の理由は一人一人全く違うものだったりするものです。

そんな苦しい状況を受け入れ前に進みたいと、Aさん自身、インナーアクティベーションセッションを受けてくれました。

Aさん自身も彼の奥さんから、怒りのメールを受けて参っていましたが、
もちろん不倫相手の彼自身も家庭で奥さんと色々あったのでしょう。
彼からAさんに、奥さんには、Aさんとはなにもない仕事仲間だ、と話す、と言われたとき、
Aさん、初めてハッとされたそう。

結局、この人は自分の立場を守るのか。

確かに怒りと悲しい思いもあったけれど、
彼の在り方や生き方そのものを、あるがまま受け入れられたそう。

そこから彼との関係を通して、自分自身の内側にあるものをノートに書きまくって受け入れ続けたAさん。
→これ本当にすごいことです。
今まで、自分の内側にある嫌な自分を見たくないって、逃げて閉じていた状態だったAさんでしたが、
インナーアクティベーションが進むにつれて、見ても大丈夫な安心感が生まれ、さらにはもっと自分の内側を掘り下げたいっという腹が決まると、どんどん自分の中にある見たくない自分の設定や価値観、自分自身にあるものを安心して気づき素直に受け取っているプロセスが始まりました。

気づく→事実をあるがまま受け入れる→こうするって決める
受容するからこそ心もカラダも軽くなりますし、自然にこうするっていう意思が出てくるからこそ、自分の人生に対する腹が決まり、現実の受け取り方が変わります。



このプロセスが進めば進むほど、Aさんはどんどん心もカラダも軽やかになってく反面、
不倫相手の彼は、というと、、どんどん生きてるのか??と感じてしまうほど、しょぼくれていく模様。はは。。

わたしだけ、なんかスッキリしちゃって、、。でも彼を通して、いろんなことを気づかされたわけだし、、彼に感謝しかないです!!と受け入れ言っておられました。


あれから3ヶ月が経ち、お仕事の仲間で久しぶりに彼を交えて飲みに行く機会があったそう。
宇宙って本当に超いいタイミングで自分を試してきますよね(笑)

お別れしてから一回も彼に会っていなかったようで、心を乱されたくないし、自分を整えてから飲もう!!ということで、

もうわたしは彼の生き方や在り方に自分の意識を決して合わせません


そう腹に決め、意思を自分がもっているスキルに乗せて、彼と自分自身、飲む場所にスキルを使い、自分自身を整えて飲みに向かったそうな。

そしたら、話の中で、彼に子供ができた、と話題が出てきたそうです。

Aさん、前ほどがーん、とかチーンとかは無いものの、
そっか。そうだったんだね。と、淡々と受け入れられたといいます。。
がしかし、
彼自身、お酒はそんな弱いタイプではなかったはずなのに、、
なんでか顔色真っ青、まだ一杯しか飲んでいないのに具合が悪くなるっていう、、。

そこで初めて、自分がしっかりどんな意思を持って人とつながるのか?が改めて整理できたといいます。

もう、自分が悲しむ選択はしたくないし、今の自分から彼を見たら、もうつながりたいなんて感じないし、
彼には彼の幸せを求めて欲しい。あんな重たい経験はこりごりです(笑)というAさん。

2度あることは3度あるとはよく言ったもので(笑)
みなさん、人生に色々あることはよく無いことで悲劇だ、と捉えますが、自分の可能性を超えさせられるチャンスだからこそ、起きることでもあるのですね。

ただ、起きた時どうするのか?
それを自由になんでも選んでいいと受け入れている意識の状態の中で、
今選べる最善のものを選択できることが大切です。
完璧なもの、ではなく最善のものです。ここポイントです。

とりあえず決める、とか、なんとなく、とか、本当に自分自身の無意識のパターンに変化をおこしたいときは、
まじで腹から決めるって大切です。

腹から決めるって、自分も相手も心底ありのままを受け入れていないと、中々難しいことでもあります。
なぜなら人の意識はいつもの行動パターンに戻ろうとする習性があるから。
だからこそ、自分一人の力で自分をパターンを変えるって、客観的に自分をニュートラルに見れない分、とても難しいのです。

自分を根本から変容させたいなら、ニュートラルな視点で自分自身を見てもらうこと、
また自分のありのままを受け入れられるように整えることは必然です。


余裕で無意識的に、自由なわたし、から不自由なわたし、につながるので(笑)
→不自由なわたしって、怖い、とか不安とかを強く感じる自分ですね。
いつでも自分の意思を持って行動していくことって大切です。
ですが無理に意思を発揮すると、力みますし、頑固な方ほど執着に変わったりして本末転倒です。
自然に自分のうちから出てくるこうしたい、が一番スッキリしていて、心もカラダもリラックして進んでいける道案内人なのです。
現実が大変な時こそ、自分の可能性を超えるチャンスだからこそ、不安、怖いーーーーーーって出てくるのは普通のこと。わたしも超怖がりですし。。
未知のまだ体験したことない次元だからこそ、恐い反面、裏を返せば見たことない視点から物事を見るチャンスなのです。
ですが、不安、恐いの道を選別し、しっかり光の道が見極められたら、迷子にならなくてすみませんか??

そんな自分が本当に通りたい道を自分の意思を持って選び見極め、自分を整えるからこそ、いつでもどこでも
あなたらしく毎日過ごせていけるものですね。

今、光の道を通っているかどうかの指標が一番わかりやすのが、カラダの軽やかさです。
カラダが軽い時、自然と全身が緩んで、あなたが根本からうれしい選択ができているのか?のサインがとてもわかりやすく受け取れ見えてきます。

ちょっと不調が、、。
ここ最近、全身が重たくて。。

そんな方、カラダから軽くなってみたい!!そんな意思とともに、こちらでお待ちしております🙏




おすすめ

人気の投稿

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。